ニックネームやまざき
性別 女性
現在の読者数 : 0 人
 
この記事を編集したい場合は こちら より行えます。
コメントやトラックバックの標準の公開・表示の設定を変更したい場合は こちら より行えます。
2020年01月18日(土) 14時13分

エンジンオイルの交換~ワタシにも出来るのか?いや、やるわ!

10月に購入して、既に3000キロ走った、CBR650F。

エンジンオイルの交換はもう少し先でもいいとは思うけれど、そうこうしているうちに、半年が経ち、走行距離も伸びるのは間違いない。

夫に、エンジンオイルの交換、ワタシでも自分で出来るかな?と訊いてみた。

ムリ!って言われるのは分かっていたが。
これは、私の夫に対する意思表明でもある。

夫は、フンッ!と鼻で笑って、
テメーごときに出来るわけねーだろーがよっ!と言い切りやがった。

こういう反応されると意地でもやってやろーじゃねーかよ!という気持ちにさせられるのは、ドM気質だからだろうか。

オマエサー、
まず、カウルはずさなきゃいけねーかもだろうよ?と、
夫が畳み掛けて来る。

カウルの脱着は確かにハードルが高いが、昔GPZ900で立ちごけしたときに、ウィンカー交換はやっている。
カウルが謎の構造になっていて、
これ外せれば、もとに戻すだけやと自分に言い聞かして格闘した結果、勝利を納めた経験がある。
ボルト一本無くしたけど。
あれはもー、私にはめっちゃ難しい立体パズルやった。

俺の車を停めてるとこに、一滴たりとも油こぼすなよ!
とか、そもそも、エンジンオイルの交換なんかやったことねーだろ!とか、アホみたいに阻止してくるのはなんなん、ホンマに。

あるわ!と思わず言ったが、
即座に、ダウト!ゆわれた。

あ、あれは、NSRのミッションオイルやったわ。

せやけど、似たよーなもんやろ?

食い下がる私に、俺が工賃3000円でやってやってもいいぞ?という、その表情がムカツク。

夫は昔、よく車庫で愛車のエンジンオイル交換してた。

で、これ、捨てといてくれ!って、軽く言ってきたよね?
車庫の隅に置かれている重い廃油を。
それ、毎回ワタシが捨てに行くのが当たり前やと思ってたやろ?

何だかんだと感謝は求めるくせに、私に対して一ミリたりともそんな気持ちになれない夫に、
頭下げてお願いしなきゃならん屈辱は、もう、一切我慢ならない。

その辺のショップに普通に預けてでは負けになる。

絶対に、近いうちに見返したるから。

覚えとけよ!
この記事へのトラックバックURL
https://ks21989.prtls.jp/tb/d_11e5dde7e41121
この記事へのコメントの登録は 『 標準の設定を適用(全て受け付ける) 』 に 設定 されています。
登録されたコメントの公開は 『 標準の設定を適用(全て公開) 』 に 設定 されています。
標準の公開設定は こちら より変更することができます。
名 前 *
【 全角100文字以内 】
URL
【 全角500文字以内 】
お知らせしたいURLがある場合は入力してください。
コメント *
【 全角1000文字以内 】
いいね!を付ける場合は こちら をクリックしてください。
画像認証 *
認証の為、上に表示されている英数字を入力してください。
 
2020 年 2 月
1
34568
912131415
1617181922
23242526272829