ニックネームやまざき
性別 女性
現在の読者数 : 0 人
 
この記事を編集したい場合は こちら より行えます。
コメントやトラックバックの標準の公開・表示の設定を変更したい場合は こちら より行えます。
2019年09月21日(土) 11時00分

夫に感謝♪

私と同じように、若い頃バイクに乗っていたけれど、
結婚して子育てをしている間乗れず、最近また乗り出した、みたいな人と知り合いになりたい。

そんな気持ちから、地道にジモティーで募集してみたり、
それっぽい感じの投稿に反応してみたりはするものの、
なかなか、会うところにまでたどり着けず。
警戒されている?はずはないだろうけれど、
愛車が80ccのKS2なのが、ちと響いている気もする。
ドラッグスターの250辺りだといいのかな。

うーん、どうしたらいいんだろう?

私の若い頃は、結構女性ライダーはいた気がする。
ツーリング先でもソロで走っている女性同士で話に花が咲いたりもしたし、当時所属していたチームでも、
半数とはいかないまでも、同世代の女性は少なくなかったはず。

今年の5月にリターンしてから、通勤途中等の普段はもとより、ツーリング先ですら
女性ライダー自体見かけない。
たまに若いお姉さんがおしゃれにハーレーなんかに乗っているのは見かけるけど、同世代のおばさんは皆無。

というか、大抵、リターンするような主婦って、
旦那様も理解あるバイク乗りだろうから、
夫婦で楽しんで満足しているのかも?
我が家のように、夫が乗れなくなったにも関わらず、
リターンしちゃったわ(笑)は珍しいケースだろう。

KS2を一目惚れから衝動的に買ったとき、
私はこのことを夫に黙っていた。
仕事から帰宅した夫が、玄関先に突然現れたKS2をみて、何だあれは!?と言ったのは想定内でありながら、本当に面白かった。

私、またバイクに乗ることにしてん!

そう高らかに宣言すると、

だからって、あれかよ!と、
酸欠になった魚みたいに、口をパクパクさせているのが。

その後、修理に次ぐ修理で、
ほぼ乗れず、代車のセローをみたときも、
それがFZRになったときも、
何じゃあれは!?になっていた。

そして、KS2の現状を話すたび、
いい加減にあんな粗大ゴミ諦めて程度のいい600でも買えよ!と嫌がらせ的にしつこく言ってくる。

私は、夫が家庭を省みずに常にバイク優先でいた頃、
一度もそれについて、文句を言ったことは無い。
走りたい気持ちは、
同じものを好きでいた者同士として分かっていて、
だから言えなかったのもあるけれど、
言った所で、家にいる人でも無いと解っていた。

だから、夫も今の私に乗るなとは言えない。
私が、乗ると言ったらどんな手段を講じてでも乗る人間だと、
夫も私を完全に理解している。

この人と結婚して良かった。
結婚して24年目になるけれど
そう思ったことは一度も無かったかも。
毎年初日の出ツーリングとかで、私と子供たちを残して、
大晦日~元旦にかけて家に居なかった。
常にバイクが優先で、
夫にとって、家族で過ごす時間なんて、
自分がバイクに乗れる時間に比べたら、何の価値もないものだった。
それがいいとか、悪いとか、私は少しも考えないことにしていた。
そういう人だとだけ、思うようにして。

それでも、どんなに疲れきっても満足したかのように、
ツーリング先からニコニコしながら帰ってくる姿を見ると、私もなんだか、つられて笑ってしまうのが常で。

何泊かするような、長期ツーリングの度に、
私のご機嫌取りに、その先々で入手したという美味しい地酒を罪滅ぼしの土産にして。
バイクの次に酒好きな私にとって、それはもう、
最高に嬉しいものだった。

この人、ホンマ私のことわかってるやん!ってなるくらいに。

今、結婚したのがこの人で良かったと、
心からそう思う。

何でまたバイクになんか乗るの?って言われずに
リターン出来たのは、そんな元バイク乗りである、
夫の理解があってのことだから。
この記事へのトラックバックURL
https://ks21989.prtls.jp/tb/d_12db390b7e39152
この記事へのコメントの登録は 『 標準の設定を適用(全て受け付ける) 』 に 設定 されています。
登録されたコメントの公開は 『 標準の設定を適用(全て公開) 』 に 設定 されています。
標準の公開設定は こちら より変更することができます。
名 前 *
【 全角100文字以内 】
URL
【 全角500文字以内 】
お知らせしたいURLがある場合は入力してください。
コメント *
【 全角1000文字以内 】
いいね!を付ける場合は こちら をクリックしてください。
画像認証 *
認証の為、上に表示されている英数字を入力してください。
 
2019 年 11 月
12
478
1112131416
17181920212223
24252627282930